自宅で簡単に出来る性病検査キット


    

こんにちは、このサイト『性病検査キット【5社を比較】価格ランキング』を運営してる貝塚と申します。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


性病は痛みやかゆみなどのわかりやすい自覚症状が出るものもありますが、まったく症状を感じないけれど発症しているというものも多くあります。

自分は大丈夫と思いたいところでありますが、いつ誰に移されるかわかりませんし、逆にもしも感染してしまっていれば相手に移してしまう可能性もあります。

特に重大な性病の場合は発見が遅れてしまうと命にかかわるといった怖い病気もあります。

大丈夫だと思っていても、特に性交渉が多いと感じている人は安全のためにも定期的に検査をしてみてはどうでしょうか。


しかし、検査といっても性病の場合はなかなか病院に行きづらいという人も多いと思います。

特に自覚症状がない場合はわざわざ病院まで行く必要性を感じないかもしれません。

そこで利用したいのが自宅でも簡単に調べることができる検査キットです。

これは自分で簡単にキットを使って採取をすることができ、匿名で調べてもらうことができるので不安がある人には特に重宝するのではないでしょうか。

どのような病気でもそうですが、病気というのは進行してしまうと治すのも大変で治療にも時間がかかります。

ですから不安を感じたのならば早期に発見して治療をすることが大切です。

誰かにうつしてしまって、相手から病気を指摘されるようなことがあれば人間関係もぎくしゃくしてしまうことも考えられますし、人としての信用度も低下してしまう恐れがあります。

特にエイズなどの重大な病気の場合には、自分だけでなく相手の人生にも大きな影響を与えてしまいかねません。

ですが重大な病気でも早期に発見することができれば、病気を治療して完治させることもできるでしょうし、進行を抑えて症状を軽くすることもできます。

検査をするためには、いくつかの方法があります。

まず、保健所や病院など専門機関にいって調べてもらうという方法です。

しかし、これは直接いかなければならないので、恥ずかしくて行きづらいという人も多いと思います。

そこで利用したいのが自宅に送ってもらえる検査キットを使って調べる方法です。


インターネットなどから申し込むことができ、キットが送られてきたら一緒に贈られてくる手順書に従って粘膜等を採取します。

それを送り返すと専門機関できっちりと調べてもらえます。

キットや結果が送られてくる時には、どこから送られてきたのかをわからないようにしてくれるなどの配慮を受けることができます。

また、匿名性も高いので性病かもしれないということを周囲に知られないというのも受けやすい理由になるのではないでしょうか。

性病にもいくつもの種類があり、それぞれに検査を受けることができます。

費用に関してはキットによって違うので、一概には言えませんが、数千円から調べてもらうことができます。

性病は早期に発見することが大切です。

潜伏期間が長いものもありますので、しばらく性交していないという人でも可能性がないわけではないのが怖いところです。

例えばの話ですが、パートナーが変わったら一度は調べておいた方がいいかもしれません。

一度調べておけば安心して相手とも付き合うことができますし、もしも感染していた場合でも早期で対策すれば重大な事態になることを避けることができます。

近年では病院に行くよりも自宅でできるということで気軽に利用する人も増えてきています。

自分でやるとなるとうまくできるかどうか結果も心配だという方もいるかもしれませんが、医療機関がしっかりと作っているものですし血液や粘膜などの採取をする方法も難しくなく、誰でも使えるように工夫されているので安心です。

病気を早期に発見することもできますし、不安を取り除くことにも繋がるでしょう。

性病検査にかかる金額

さて、性病検査ですが、自覚症状がなく普通に性病検査だけを受けにいくと保険適用外になってしまい相当な出費になってしまいますね。

具体的に言えば、「医療法人 予防会 新宿クリニック」のホームページによりますと

・クラミジア \3,600

・淋菌 \3,600

・カンジダ \1,030

・トリコモナス \1,550

・マイコプラズマ同定 \6,180

・クラミジアセット \6,180

・HIV(抗原・抗体検査) \2,580

・HIV確認試験 \4,940

・HIVセット  \5,150

・梅毒定性検査  \2,060

・梅毒確認試験  \4,120

・血液Aセット(B型肝炎・C型肝炎・梅毒・HIV) \8,750

・血液Bセット(B型肝炎・梅毒・HIV) \6,180

・単純ヘルペス \2,270

・B型肝炎 \2,060

・成人T細胞白血病 \3,090

・ヒト・パピローマ・ウイルス(子宮頸癌指標)(女性) \5,150

・ヒト・パピローマ・ウイルス(コンジローマ指標)(女性) \5,150

・ヒト・パピローマ・ウイルス(2種セット)(女性) \9,260

・ヒト・パピローマ・ウイルス型別 (女性) \16,460

となっています。

これらを合わせると、相当な金額になってしまいますね。


そこで登場したのが、自宅で簡単に出来る性病検査キットなのです。

値段が病院の検査に比べるとかなりの割安感があり、しかも信頼感ももてるようになったので、最近では随分利用する人が増えてきました。

それに伴って、キットを販売する業者も増える傾向にあります。

一体、どこのものを選んだらいいの?・・・・そんな声を多く聞くようになりました。

そんな背景もあり、今回は皆さんが選びやすいように信頼のおける5社の性病検査キットを比較したいと思います。

ちなみに、総合的に判断してのおすすめ検査キットは【ふじメディカル】になります。

自社ラボでの検査なので値段も一番安いしクイックレスポンス!……信頼感においても抜群ですからね!!

男性用【性病検査キット】のランキング

<ランキング1位>

【ふじメディカル】6項目セット+のどセット(男性用)

<項目>

【血液】
HIV・梅毒

【尿】
淋菌・トリコモナス・クラミジア

【陰茎表皮擦過物】
カンジダ

【咽喉】
のどクラミジア・のど淋菌

<特長>

ふじメディカルは、横浜市登録第8030号衛生検査所として登録されています。

だから、安心して依頼することが出来ますよ。

自社ラボで専門検査員が検査を行っており、 検査は精度が高い検査方法、PCR法・SDA法(遺伝子検査)核酸増幅法を取り入れいてます。

きちんと説明書どおりに検体を採取していただき、適切な量を採取して頂ければ、自己採取でも信頼性がある結果の提供を受けることが出来ます。

◆価格:13,000円(税込み)

◆詳細・ご購入はこちらへ⇒性病検査キット【ふじメディカル】6項目セット+のどセット(男性用)


<ランキング2位>

【GME医学検査研究所】性病検査6項目+のど2項目男性・ローコストパッケージ

<項目>

【血液】
HIV・梅毒

【尿】
淋菌・トリコモナス・クラミジア

【陰茎表皮擦過物】
カンジダ

【咽喉】
のどクラミジア・のど淋菌

<特長>

【GME医学検査研究所】性病検査6項目+のど2項目男性・ローコストパッケージは、性行為による感染率の低い肝炎検査を省いた検査セット。

代表的な性感染症の6項目に、のど淋菌・のどクラミジア検査を追加した検査セットです。

「なんとなくだけど性病が心配……」

「性病の症状かもしれないけど、どの検査を受ければいいの?……」

コチラのセットも、自覚症状が乏しい「のどの感染症検査」もついているので安心ですよ。

◆価格:13,620円(税込み)

◆詳細・ご購入はこちらへ⇒【GME医学検査研究所】性病検査6項目+のど2項目男性・ローコストパッケージ


<ランキング3位>

【宅配ドクター】男性専用 STD6種+のど2種

<項目>

【血液】
HIV・梅毒

【尿】
淋菌・トリコモナス・クラミジア

【陰茎表皮擦過物】
カンジダ

【咽喉】
のどクラミジア・のど淋菌

<特長>

定期的に検査を行いたい方にはおすすめの検査キットです。

周期は1日から180日周期で設定出来ます。

定期便割引10%オフが適用され、送料も無料になりますよ!

◆価格:14,700 円(税込み)

◆詳細・ご購入はこちらへ⇒【宅配ドクター】性病検査キット男性専用 STD6種+のど2種


<ランキング4位>

【セルシーフィット】性病検査キットSTD-6+のど2種セット(男性用)

<項目>

【血液】
HIV・梅毒

【尿】
淋菌・トリコモナス・クラミジア

【陰茎表皮擦過物】
カンジダ

【咽喉】
のどクラミジア・のど淋菌

<特長>

一般的に性病と呼ばれている項目をまとめて検査出来ます。

検査結果は、検体到着後3日で確認可能です。

◆価格:15,120円(税込み)

◆詳細・ご購入はこちらへ⇒性病検査キットSTD-6+のど2種セット(男性用)


<ランキング5位>

【STD研究所】STDチェッカー タイプR(男性用)≪7項目≫

<項目>

【血液】
HIV・梅毒・B型肝炎

【尿】
クラミジア・淋菌

【のど】
のどクラミジア・のど淋菌

<特長>

基本検査項目が全て入った決定版!

まとめて一度に検査を受けたい方へおすすめのセットです。

ブライダルチェックやお付き合いされる方がかわるタイミングでチェックして下さいね。

◆価格:15,930円 (税込)

◆詳細・ご購入はこちらへ⇒【STD研究所】STDチェッカー タイプR(男性用)≪7項目≫

女性用【性病検査キット】のランキング

<ランキング1位>

【ふじメディカル】6項目セット+のどセット(女性用)

<項目>

【血液】
HIV・梅毒

【ちつ】
淋菌・クラミジア・トリコモナス・カンジダ

【咽喉】
のど淋菌・のどクラミジア

<特長>

ふじメディカルは、自社ラボなので返送した検体が届き次第すぐに検査に取り掛かることが可能な検査システムです。

自社の専門の検査員によって、毎日送られてくる検体を出来るだけ新鮮な状態で検査しています。

他社とは違い委託検査ではないので、検査結果をいち早くお届けすることが可能となっていますよ。

◆価格:13,000円(税込み)

◆詳細・ご購入はこちらへ⇒性病検査キット【ふじメディカル】6項目セット+のどセット(女性用)


<ランキング2位>

【GME医学検査研究所】性病検査6項目+のど2項目女性・ローコストパッケージ

<項目>

【血液】
HIV・梅毒

【ちつ】
淋菌・クラミジア・トリコモナス・カンジダ

【咽喉】
のど淋菌・のどクラミジア

<特長>

代表的な性感染症の6項目に、のど淋菌・のどクラミジアを追加し、近年注文数が増加している検査セットです。

「なんとなく性病が心配なんだけど……」

「性病にかかってしまったかもしれないけど、どの検査を受ければいいかわからない……」

そんな方にオススメ性病検査セットです。

もちろん自覚症状の乏しいのど検査も付いているセットなので安心です。

◆価格:13,620円(税込み)

◆詳細・ご購入はこちらへ⇒【GME医学検査研究所】性病検査6項目+のど2項目女性・ローコストパッケージ


<ランキング3位>

【宅配ドクター】女性専用 STD6種+のど2種

<項目>

【血液】

HIV・梅毒
【ちつ】
淋菌・クラミジア・トリコモナス・カンジダ

【咽喉】
のど淋菌・のどクラミジア

<特長>

検査に十分な検体の量を採取し検査を行うことで、検査の精度は医療機関と同様です。

医師が直接採取しても、自分で検体を採取しても、検体が採取できれば、検査に関しては最も精度の高いPCR法を採取した遺伝子の検査ですので、自己採取でも十分な信頼性がありますよ!

◆価格:14,700 円(税込み)

◆詳細・ご購入はこちらへ⇒【宅配ドクター】性病検査キット女性専用 STD6種+のど2種


<ランキング4位>

【セルシーフィット】性病検査キットSTD-6+のど2種セット(女性用)

<項目>

【血液】
HIV・梅毒

【ちつ】
淋菌・クラミジア・トリコモナス・カンジダ

【咽喉】
のど淋菌・のどクラミジア

<特長>

検査結果は、検体到着後3日で確認することが出来ます。

確認方法は、携帯・パソコン・郵送の3つのパターンからお選び頂けますよ。

◆価格:15,120円(税込み)

◆詳細・ご購入はこちらへ⇒性病検査キットSTD-6+のど2種セット(女性用)


<ランキング5位>

【STD研究所】性病検査STDチェッカー タイプR(女性用)≪7項目≫

<項目>

【ちつ】
クラミジア・淋菌

【血液】
HIV・梅毒・B型肝炎

【咽喉】
のど淋菌・のどクラミジア

<特長>

腟分泌液・血液・のどの基本検査項目をセットした、人気のまとめて検査できるタイプです。

◆価格:15,930円 (税込)

◆詳細・ご購入はこちらへ⇒【STD研究所】性病検査STDチェッカー タイプR(女性用)≪7項目≫

■コンテンツ■

www.性病検査キットランキング.com運営者情報